吉野家

吉野家

吉野家のイメージバナー

吉野家のバイトのおススメ度:

【一言体験記】
吉野家は高校時代に駅近くの店でバイトしてた。時給はそこそこよかったけど、接客の面倒くささと、たまにあるセール時が忙しくなって嫌だった。それにピーク時はバイト全員機嫌悪くなるし、注文とか会計とかで頭パンクしそうになる。ただ、まかないで牛丼を食べれたり、量をごにょごにょできたりと牛丼好きにはたまらんね。

【仕事内容】
カウンターとバックルームに分かれてて、店によっては持ち帰り専用のブースが出来てたりする。カウンターは注文をとったり、商品を運んだりと接客メイン、バックは注文受けたものをなるべく早く出したり、食器洗ったりする。

暇な時はフロアの清掃とか紅生姜、醤油、七味のチェックとかをする。もちろんトイレ掃除も行う。

勤務時の人数
ピーク時はカウンター2~3人、バック3人(真ん中って両方フォローする役がいることも)
夜勤はしたことないけど、2人で回すらしい。

シフトの自由度
半月ごとのシフト提出なのでまあまあ普通なシフト。
ただし、他店へのヘルプにいかされることもあり。

食券を導入すべき
接客してていつも思ったが、松屋みたいな食券を導入すれば注文ミスや食い逃げが起こらないで済むわけだが、本社の方針らしく面倒な注文の取り方をしてる。

吉野家はファーストフード店の牛丼屋なので、まごごろ込めた接客とかお客も考えてないし、バイトからしてもピーク時とか面倒なだけ。この面倒くささが嫌で吉野家のバイトを辞めたといっても過言ではない。

夜勤について
これは夜勤をしてた先輩からの話だけど、夜勤中は基本暇らしい。ただし、暇なぶん忙しい時間帯にできないことや清掃等をしないといけない。

それと酔っ払った客がゲロ吐いたり、寝てしまったりと「面倒な客」が来る確率が高いらしい。強盗がきた経験はないらしいけど、夜勤中が一番狙われやすいから一応は気をつけてるとのこと。

基本データ
時給 850円~1300円前後
シフト 8~17時、17~23時、23~翌8時(半月に1回のシフト制)
最低拘束時間 3時間
人間関係 楽(夜勤中はかなり楽らしい)
男女比 男多め
肉体的負担 やや辛い
精神的負担 普通

よく読まれている記事