わたみん家

わたみん家

わたみん家のイメージバナー

わたみん家のバイトのおススメ度:

【一言体験記】
ワタミグループの中でも炭火焼メインの料理が多くて、焼き鳥とか結構安く食べれるから学生が多くきてたきがする居酒屋。料理のほとんどが手作りだから結構仕込み作業がかなり多い。後、大学生サークルとかの団体客が多くて、かなり五月蝿くなるのと吐いたり寝込んだりしたりと、フロアとトイレ掃除が辛すぎる!

【仕事内容】
ホールとキッチンに分かれてて、基本的にホールが女性でキッチンが男性。面接の際に希望があれば融通してくれると思う。

来客の案内に始まって料理の提供や会計、キッチンでは仕込みや備長炭を使った炭火焼メインの調理をする。

勤務時の人数
ホール3人~4人、キッチン3人~4人

シフトの自由度
シフトは自己申告制でかなり融通がききます。
ただし、ワタミグループ系列店へのヘルプに行かされることもあります。
(基本的には同じ駅周辺の店舗)

暇さえあれば仕込み!
わたみん家の料理は基本的に手作りなのが特徴。つまり、暇さえあれずっと仕込み作業をさせられる。居酒屋というよりも居食屋という感覚でのバイトで、新人のうちは結構怒られたりするから覚悟しておいたほうがいい。

オープンキッチン
炭火の場所がオープンキッチンになってる。キッチンでもお客と顔合わせたり、あんまりしないけど会話もちょいちょいすることがある。個人的には窮屈な厨房での作業は好きじゃないから、全部オープンキッチンだったらいいんだけどな~と思ったけど、客の絡まられながらの調理はお肉焦がしそうでやだわ(笑)

客の忘れ物が多い
居酒屋は酔っ払いとなって帰る客が多いから、必然と忘れ物が多いのはしかたない。ただ、俺のバイトしてた店は椅子の下に荷物を置いておけるようなスペースがある席がある。(主に団体客用の席)

財布から定期入れ、傘、携帯、タバコ、バッグ・・・忘れ物がないという日がないくらい忘れ物が多い。

基本データ
時給 850円~(高校生も可、深夜帯25%UP)
シフト 16時~翌5時(週2~、1日4時間~OK)
最低拘束時間 4時間
人間関係 普通(ピーク時ちょっと大変)
男女比 男がやや多め
肉体的負担 やや辛い
精神的負担 やや辛い(社員次第)

よく読まれている記事