スシロー

スシロー

スシローのイメージバナー

スシローのバイトのおススメ度:

【一言体験記】
スシローはずっとせわしなく動いているか、黙々と自分のポジションで調理しているというかなり忙しいバイト。大きい道路に面した店の平日昼間は結構暇だけど、夕方や土日は家族連れ等がわんさかでかなり地獄になる。バイトしてたとしても、賄いで寿司をただで食べれたり割引といったサービスはないです。

【仕事内容】
調理場ではいくつかの仕事の担当が分かれてて、だし場、軍艦、にぎり、洗い場といった感じ。客が多いピーク時はバイトが増えてその中でも細分化されていく。以前はマイクもあったけど、今はタッチパネル式になった。

フロアでは、お客の案内や会計、たまにポン酢出したり、サイドメニューを持っていたりする。

勤務時の人数
休みの日の昼帯~夕方までしか入ったことないけど、フロア1人~2人、厨房に3~4人ってところ。ピーク時はそれの2倍以上の人数になる可能性あり。

シフトの自由度
1週間ごとの申告制。長くバイトしてて、シフト組む人となかよくなると結構融通してもらえる。

スシ臭くなる!
お寿司独特の臭いが身体に染み付いてとれなくなる。バイト時は手袋とかしてるんだけどね。服はなるべく安いやつでバイトしにいったほうがいい。

そのせいで一時期あだ名が「スッパマン」になったことさえある。

その他の注意点
注文の仕方が「客からマイクを通して取る」から「タッチパネル」になったので、一気に注文がドドッてくる!昼は楽といったが、チラシや広告を入れた次の日とかは予想外に客がくることもあるので、大量オーダーでかなり大変になることも。夕方以降はもっと忙しくなると思う。

ご飯を炊く量は時間帯とか曜日、人の入りを見て慎重に決めること。念のためと大量に炊いて余ったら目も当てられない・・・。

基本データ
時給 850円~1000円
シフト 11時~23時半(大体昼帯と夜帯に分かれる)
最低拘束時間 3時間
人間関係 普通(仕事中お喋り禁止)
男女比 やや男多め
肉体的負担 やや辛い
精神的負担 普通

よく読まれている記事