リンガーハット

リンガーハット

リンガーハットのイメージバナー

リンガーハットのバイトのおススメ度:

【一言体験記】
他の店舗は分かりませんが、リンガーハットは、少ない人数(ランチ時夕飯時でも3~4人、それ以外は基本2人)で回しているので、明確にホールとキッチンに分かれているわけではありません。最初はフロアで接客を学び、調理を覚え、両方にシフトできる人材に育成されます。調理はレシピがあるので楽です。

【仕事内容】
調理・洗い場担当と、ホール担当で大まかに分かれていますが両方できるようでないとつかいものになりません。最初はホールで接客、オーダーをとりながらメニューを覚え(といっても少ないですが)、調理を学んでいきます。

人間関係は店舗によるかも。バイト開始翌日に習っていない餃子を焼け!と言われ失敗して叱咤された店舗もあるようで、バラつきがありそう。

勤務時の人数
2~3人

シフトの自由度
シフトは自己申告制でかなり自由度が高い。週1、2日からでもOKな場合有り。

大きな食事補助と社員割引
休憩時はリンガーハットの商品が6割引で食べられるのが嬉しい。正直これが目的でバイトしていたようなもの。これとは別に20%の社員割引ももらえます。

福利厚生制度の充実
軽井沢や箱根、山中湖などにある会員制リゾートホテルが会員価格で利用できます。
月毎に決まっている利用可能日を予約するだけ。これは正直すごいと思いましたよ。

基本データ
時給 720円~1100円
シフト 入れる日を1ヶ月単位で書いて出す、自己申告型。
最低拘束時間 3時間
人間関係 楽(店によっては厳しいところもあるらしい)
男女比 女性多め
肉体的負担 普通
精神的負担 普通

よく読まれている記事