印度のルー 

印度のルー 

印度のルー のイメージバナー

印度のルーのおススメ度:

【一言体験記】 
めちゃくちゃ忙しい。要領の良さがないと続きませんし足手まといになる。仕事が遅いけど頑張りたい!という熱意だけではどうにもならない気がする。研修もあるしマニュアルもしっかりしてるけれど、忙しさについてこられないと自然とドロップアウトすると思う。私もそうでした...。

【仕事内容】
調理に入りました。洗い物に始まり、お料理の盛りつけや、簡単な調理補助を行います。
補助といってもほぼ調理です。事前に研修があるので、いきなり「これつくれ!」はないけれど
日が浅いので遅いんです的な言い訳は絶対通用しない。お客さんは待ってくれない。

テキパキと仕事できなきゃダメ。サクサク動ける人にはおすすめ。
最初は午後3時前後とか客足が途絶えた時間からやらせてもらうのがいいかも。

あ、でも、食事補助があるのでそこは嬉しかったw

勤務時の人数
3~5人。店舗による。

シフトの自由度
店によるらしいけど、うちんとこは1ヶ月シフト更新。
急な予定とかは同僚に変わってもらったりして個人でなんとかする感じでした。
それなりに人が多かったんで変更は楽だったよ。

一体感がある
バイト社員関係なく、みんなで良いものを提供しようという心意気に溢れています。
社風や店の雰囲気はとてもよい。それだけに仕事がもたつくと申し訳なく感じるんだけど^^;

よくありがちな上司からのいじめとか、イビリは皆無。

とにかくて早く要領よく
何度か書いたけど、要領の良さがとにかく大事。
もたもたしてるとみんなに迷惑かけちゃうので、手際よく動くにはどうするか、要領よくするにはどうするかを考えて仕事する姿勢が大事。

基本データ
時給 780円〜910円
シフト 1ヶ月更新。長期勤務できる人が採用される傾向。
最低拘束時間 3時間~
人間関係 良かった
男女比 同じくらい
肉体的負担 普通
精神的負担 もたもたしたりすると申し訳なさを感じた^^;

よく読まれている記事