洋麺屋 五右衛門

洋麺屋 五右衛門

洋麺屋 五右衛門のイメージバナー

洋麺屋 五右衛門のバイトのおススメ度:

【一言体験記】
学校があったから夕方からしかほとんど入らなかったけど、ラストまでいると閉店作業とかもするようになる。ホールとキッチン共に料理名をしっかり覚えたり、言葉遣いにはかなり厳しいバイトだと思う。後、パスタの麺あげは意外と重くて体力を使うので注意!賄いは6割引きくらいで食べられる。

【仕事内容】
ホールとキッチンにわかれてます。
まずホールの仕事は案内、オーダー取り、料理の配膳、レジ、テーブルの片付け・セッティング等。時間帯によって、オープンやラスト、忙しい時はキッチンの手伝いをしたりもします。

キッチンの仕事は、スープや飲み物、サラダ、デザートの調理、パスタの麺あげからトッピング、ソースの仕込み等。ホールが忙しい場合は、レジや配膳をヘルプすることあり。

勤務時の人数
ホール2人~4人、キッチン、2人~5人(昼帯はあまり詳しくないです)

シフトの自由度
シフトは自己申告制で、半月ごとに店側に提出する。
全員のシフトを照らし合わせて店長が組んでいく感じかと。

言葉遣いに厳しい!
レジや接客など、特にホールの人は言葉遣いを厳しく指導されるね。キッチンでも配膳とかたまに接客することがあるから同じようにされるけど。

土日の昼に入ったことがあるけど、かなり忙しくて会計で「お会計~~円になります」って言ってたら、社員から「~でございます」って言い方を変えるように言われた。ピーク時もしっかり監視してる社員もそうだけど、かなり言葉遣いや接客には厳しいバイトだと思う。

賄いは6割引きで食べられる!
バイトの休憩中のみだけど、賄いは料理を通常価格の6割引きくらいで食べられる。バイトを長期で続けてたり、役職が上がったりすることでプライベートでも使える「飲食券」がもらえるようになるからお得。

基本データ
時給 900円~1000円(土日時給100円UP)
シフト 平日17時~22時30分、土日10時~22時30分
(シフトは半月毎の自己申告制)
最低拘束時間 3時間~4時間
人間関係 特に問題なく良好
男女比 ホール女多め、キッチン男多め
肉体的負担 キッチンはやや辛い
精神的負担 ホールはやや辛い

よく読まれている記事