喫茶店

喫茶店

BECK'S COFFEE SHOPのバイトのおススメ度:

【一言体験記】
ベックスコーヒーは、駅構内かその周辺にしか店がないから、定期券が活用できるしバイトしやすいカフェだった。朝方は駅を利用する人が結構くるので忙しくなるのと、プレートメニューとか食事にもかなり力をいれてるのが特徴。後、Suicaを導入してるところがほとんどなので、大体3割~4割くらいはSuicaで支払ってくれるので楽だったw

エクセシオールカフェのバイトのおススメ度:

【一言体験記】
仕事内容は慣れれば簡単だけど、何よりバイト仲間との関係がかなり悪くて続かなかった。店長がいない間は、古参バイトが仕切ってる感じでアットホームな雰囲気で働けない。ドトール系列では学生くらいの若者向けのカフェで、ケーキとかのメニューも意外と充実してる。バイト前にオリエンテーションがある。

喫茶店ルノアールのバイトのおススメ度:

【一言体験記】
大衆カフェというよりも、サラリーマンや中高年の人が立ち寄るような良い意味で昔っぽい喫茶店。商品単価が高いので、お客がそんなに来ることはないけど、バイトだとしてもマナーやお客に対する礼儀にはかなり厳しかった。仕事自体は楽なバイトだけど、タバコの煙がやばすぎて長続きしなかったバイト。

タリーズコーヒーのバイトのおススメ度:

【一言体験記】
タリーズは、カフェの中ではスタバと同じくらい厳しいかもしれないバイト。というのもキャッシャーはいいけどバリスタ担当になるとかなり大変。時給低い割りにバイトに求めることが多くて、俺はキャッシャーからバリスタもやるようになったあたりで辞めた。

カフェ・ベローチェのバイトのおススメ度:

【一言体験記】
カフェ系のバイトでは「時給が高い」「シフトの自由度が高い」「深夜まで営業」という3つの良いポイントがあるバイト。俺はよく大学の帰りに、4時間~終電間際までバイトしてた。特に仕事内容は普通のカフェと同じで、マニュアルもあるからカフェバイトしつつ稼ぎたいならココじゃね?

スターバックスのバイトのおススメ度:

【一言体験記】
「ブランドイメージ」を大事にしているショップなので、新人といえども厳しくしごかれます。給料は安い割にそういった精神的・体力的にもちょっとキツめ。でもおしゃれなバイトというイメージが強いので募集してもすぐうまる人気バイトなんですよね。そういうわけで☆1つです。

ドトールコーヒーのバイトのおススメ度:

【一言体験記】
ドトールはカフェとか喫茶店という言葉や雰囲気に惹かれてバイトしてみたんだけど、イメージとはちょっと異なるお店だったかな。最初は覚えることがいっぱいで大変だったし、複数のことを流れ作業でこなす忙しさがあった。後は時給が地域では比較的低いので、ドトールに思い入れやバイト仲間がよくないと続かないかもしれません。

サンマルクカフェのバイトのおススメ度:

【一言体験記】
サンマルクカフェは、コーヒーとかの他に名物チョコクロやパン、サンドイッチ等もあるセルフサービスタイプのベーカリーカフェ。バイト始まる前にドリンクのレシピや、受け答え等のマナーや礼儀は覚えさせられる。2階のある店舗だと、お客が返却口に置いた食器を下げて洗い場まで・・・という作業が地味に辛い。

アロハテーブルのバイトのおススメ度:

【一言体験記】
ハワイアンカフェでもあるこのお店では、バイトは全員アロハシャツを着ることになる(自腹)。キッチン、ホール、ドリンクと基本的なカフェ&レストランの形態だけど、たまに本部からくる社員のおかげで、店にいる社員が呼び出しくらうのでその分少ない人数でやりくりすることになることも多い。

よく読まれている記事